電話番号:0561-72-6484

〒470-0136 愛知県日進市竹の山3-208

口腔外科専門医

愛知県日進市・名東区・長久手市・東郷町の歯医者、歯科なら「中井歯科医院」。顎関節症や親知らずの抜歯治療に評判。歯周病治療・インプラント治療・訪問診療・床矯正なども行っています。

床矯正・機能矯正

ブログ
歯医者ガイド

床矯正・機能矯正について

ビムラー装置
ビムラー装置

▲【ビムラー矯正装置】夜間、装着します。

当院では小児の矯正治療においてビムラー矯正あるいは床矯正という方法を行っています。ビムラー矯正は機能矯正という方法の装置で、装置をはめることで無意識な本人の筋肉の力で行われる矯正治療です。
主に寝ている間に装置を装着して上あごや下あごを少しずつ拡げたり、歯の位置を少しずつ動かしていきます。痛みはほとんどなく、毎日やれば寝ている間だけの装着でも相当な効果が得られます。
筋肉の力を利用して少しずつ治す方法なので、期間はかかります。しかし、寝ている間だけでも根気よく使用し続ければ高い効果が期待できます。またむし歯になったり、歯に矯正のあとを残したりすることもありません。

それ以外に取り外し式の矯正装置として、床矯正という方法も取り入れています。プレートと呼ばれる装置を装着し、あごを拡大することで歯が並ぶスペースを確保する方法です。
ビムラー矯正に比べて1日のうち装置を装着する時間は長くなります。また、必要があれば永久歯が生えそろってから短期間、ワイヤーによる治療が必要になることもあります。

お子さんの年齢、歯並び、あごの大きさによって適切な方法が変わってきますので、詳しくは来院時にお問い合わせください。

床矯正装置の1例

床矯正装置_01

▲半年で5mmほど、ゆっくり拡げていきます。
1日最低14時間以上装着します。

 

床矯正装置_02

▲これも1日14時間以上装着が必要となります。

症例写真

矯正治療例(ビムラー矯正)
7歳時、矯正治療前

▲7歳時、矯正治療前

 

12歳時、矯正治療後

▲12歳時、矯正治療後